HOME > お知らせ

お知らせ

福島復興を巡る日仏人文社会科学系研究者会合で発表

福島復興を巡る日仏人文社会科学系研究者会合で発表

  “Meeting on Social Sciences and Humanities in the management of the recovery process after Fukushima a […]

2024年05月25日

さっぽろスリムネットフォーラムで講演

第16回さっぽろスリムネットフォーラムで「環境配慮の取組と社会的な協力」と題した講演を行いました。特にプラスチック問題に関する消費者の意識-行動についてお話をしました。https://www.city.sapporo.j […]

2024年03月02日
相馬ゆめが「第4回合意と共創研究会」で学生優秀発表賞を受賞

相馬ゆめが「第4回合意と共創研究会」で学生優秀発表賞を受賞

相馬ゆめ(修士2年)が第4回合意と共創研究会で、学生優秀発表賞を受賞しました。 受賞した発表のタイトルはこちらです。相馬ゆめ(北海道大学)議論フレームと少数意見の反映における関連の検討:意見の違いを乗り越える集団討議のあ […]

2024年02月21日
第4回合意と共創研究会を開催しました。

第4回合意と共創研究会を開催しました。

「第4回合意と共創研究会」を開催しました。 社会心理学や社会学、倫理学など人文社会科学と、人工知能研究を中心とした情報学などとの文理融合を目指した研究会で、2件の招待講演と16件の一般発表、35名の参加者がありました。h […]

2024年02月21日
相馬ゆめ(修士2年)が2023年度の第36回日本リスク学会次大会の大会優秀発表賞(口頭発表部門)を受賞!

相馬ゆめ(修士2年)が2023年度の第36回日本リスク学会次大会の大会優秀発表賞(口頭発表部門)を受賞!

相馬ゆめ(修士2年)が2023年度の第36回日本リスク学会次大会の大会優秀発表賞(口頭発表部門)を受賞しました。本賞は、40歳未満の若手による発表を対象とし、評価委員による当日審査の結果を踏まえ、大会終了後、表彰委員会で […]

2023年12月06日
合意と共創(Consensus)研究会 第4回を開催します(開催日:2024年2月21日(水))

合意と共創(Consensus)研究会 第4回を開催します(開催日:2024年2月21日(水))

合意と共創(Consensus)研究会 第4回を開催します。 合意と共創は、人間社会を豊かにするために重要な人類の根源的な活動であり、これらの仕組みの解明、支援システムの構築、学際的研究についての意見やアイデアの交換、及 […]

2023年11月21日
第36回日本リスク学会年次大会を開催しました

第36回日本リスク学会年次大会を開催しました

第36回日本リスク学会年次大会を北海道大学で開催し、大沼が大会副実行委員長を務めました。 大沼が、大会シンポジウムの司会を務め、企画セッション(除去土壌の県外最終処分に向けた社会受容性に関する研究 ―環境総合推進費研究か […]

2023年11月12日

日本心理学会優秀論文賞受賞!

Japanese Psychological Researchに掲載された論文が、優秀論文賞を受賞しました。受賞記念スピーチを、第一著者のCarola Hommerichが行いました。 受賞論文はこちらです。Carola […]

2023年09月14日
苗穂川の地域ごみ拾い活動へ参加

苗穂川の地域ごみ拾い活動へ参加

昨年(2022年)、社会実験を実施した苗穂川沿いで、実験で終わらせるのではなく活動を継続しようと、自発的に地域住民が現地の様子を調べながらごみ拾い活動をしました。その活動に一緒に参加してきました。 また、この活動にCHA […]

2023年09月12日
社会心理学会で発表をしました

社会心理学会で発表をしました

社会心理学会大会で、院生やポスドクが発表をしました。

2023年09月07日