当講座学部4年の石山亜美さんと和田知里さんが、北大総合博物館ミュージアムマイスター認定コースの企画である2020年度卒論ポスター発表会で特別賞を受賞しました。

受賞対象となった研究タイトルは、

石山亜美「競争的協力か規範的協力か―関係流動性が協力行動の目標に与える影響―」

和田知里「ウマの音声はどんな意味を持っているのか?―ウマ母子間の音声コミュニケーションに関する検討」

です。
おめでとうございます。

卒論ポスター発表会の紹介記事はこちらから、
発表したお二人の事後考察はこちらからご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA