| 2020.1.8 |

修士課程2年の中田星矢さんと修士課程1年の前田友吾さんが、2019年度日本社会心理学会若手研究者奨励賞を受賞しました。
受賞対象となった研究タイトルは、
中田星矢「教育による社会の発展をモデル化する:文化進化論からのアプローチ」
前田友吾「ポジティブ状況羞恥の適応基盤 −生理指標を用いた比較社会生態学的検討−」
です。
おめでとうございます。

北海道大学大学院文学研究院・大学院文学院・文学部の紹介記事はこちらから、
https://www.let.hokudai.ac.jp/news/13988

日本社会心理学会の紹介記事はこちらからご覧下さい。
http://www.socialpsychology.jp/award/wakate_2019_2.html